英語脳メルマガ 第04811号 Pervading nationalism imposes its dominion の意味は?

pope_john_paul_ii
https://pxhere.com/en/photo/1384533

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年6月9日(木)号
VOL.4811

本日の例文

ポーランド出身の第264代ローマ教皇であるヨハネ・パウロ2世の言葉です。

Pervading nationalism imposes its dominion on man today in many different forms and with an aggressiveness that spares no one. The challenge that is already with us is the temptation to accept as true freedom what in reality is only a new form of slavery.

今日の予習

pervade
音声
パー・[ヴェ]イド
(思想や雰囲気などが~に)行き渡る、広がる

impose
音声
イン・[ポ]ウズ
~を押し付ける、~を強いる

dominion
音声
ド・[ミ]・ニォン
支配権、当地、領土

aggressiveness
音声
アグ・[レ]・スィヴ・ネス
攻撃性、積極性

spare
音声
ス[ペ]ア
~を見逃す、~を勘弁する

no one
誰も[一人も]~ない

challenge
音声
[チャ]・レンジ
(能力を試される)課題、仕事

temptation
音声
テムプ・[テ]イ・ション
誘惑、衝動、誘惑物

slavery
音声
ス[レ]イ・ヴァ・リィ
奴隷制


引用元:Pope John Paul II- Brainy Quote

Pervading nationalism imposes its dominion on man today in many different forms and with an aggressiveness that spares no one. The challenge that is already with us is the temptation to accept as true freedom what in reality is only a new form of slavery.
で「まん延するナショナリズムが、実に様々な形で、そして誰も見逃さないほどの侵略性をもって、今日の人類にその支配を強いている。いま既に我々が持っている課題は、実はただの新たな形の奴隷制であるものを、本当の自由だとして受け入れてしまう誘惑である。」という意味になります。

Pervading nationalism で「まん延するナショナリズム」です。
pervade パー[ヴェ]イドゥで「広がる、いきわたる、充満する」という意味の動詞。
例:Her room was pervaded by a strong perfume.「彼女の部屋は強い香水の匂いが広がっていた。」
nationalism は「愛国主義、国粋主義」です。
imposes its dominion on ~ で「その支配を~に強いている」です。
its dominion で「その支配」です。itsnationalism を指しています。
impose ~ on … で「~を…に強いる、課す、押し付ける」です。
例:He’s imposing.「彼は押し付けがましい。」
誰に強いているかというと、
(on) man today で「今日の人類に」です。
man は、冠詞無しの単数形で「(総称的に)人間、人類」という意味になります。

in many different forms で「多くの様々な形で」です。
different はここでは「違った」という意味ではなく「様々な、いろいろな」という意味ですね。
and with an aggressiveness (*that*) spares no one で「また誰も見逃さない侵略性をもって」です。
(*that*) spares no one「(その侵略性は)誰も見逃さない」です。
aggressive は「攻撃的な、積極的な、侵略的な、強引な、(病気などが)悪性の」という意味です。
良い意味でも悪い意味にもなりえます。
spare は「~を使わずにとっておく」という意味もありますがここでは「~を見逃す、許す、大目に見る」です。
例:Please spare me!「どうか命ばかりはご容赦ください!」

The challenge (*that*) is already with us が主語で「すでに我々とともにある課題」です。
is the temptation to do ~ で「~は、~したくなる誘惑だ」です。
temptation は「(~がしたくなる)誘惑」です。
どうしたくなる誘惑かというと、
to accept as true freedom ~ で「~を本当の自由として受け入れ(たくなる誘惑)」です。
accept ~ as … で「~を…として受け入れる」ですが、ここでは目的語が長くなるため後置されています。
何を本当の自由だと受け入れたくなるかというと、
what in reality is only a new form of slavery. で「実際はただの新しい形の奴隷制であるもの」です。
what is ~ は、一種の婉曲表現で「~であるもの、~というもの、~なるもの」という意味の名詞句が作れます。
what is called ~「~と呼ばれているもの」と言っても同じ意味ですね。
例:I will show you what is really a very interesting study.「実に興味深い研究なるものをお見せしましょう。」
in reality は「実際は、本当は、現実には」という意味の副詞句です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Pervading nationalism
まん延するナショナリズムが

imposes its dominion
その支配を~に強いている

on man today
今日の人類に

in many different forms
いろいろな形で

and with an aggressiveness
また侵略性をもって

that spares no one.
誰も容赦しない(侵略性)

The challenge that is already with us
すでに我々とともにある課題は

is the temptation
~したくなる誘惑だ

to accept
~を受け入れ(たくなる)

as true freedom
本当の自由として

what in reality is only a new form of slavery.
実際はただの新しい奴隷制であるものを

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Pervading nationalism

imposes its dominion

on man today

in many different forms

and with an aggressiveness

that spares no one.

The challenge that is already with us

is the temptation

to accept

as true freedom

what in reality is only a new form of slavery.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Pervading nationalism
imposes its dominion
on man today
in many different forms
and with an aggressiveness
that spares no one.
The challenge that is already with us
is the temptation
to accept
as true freedom
what in reality is only a new form of slavery.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Pervading nationalism
imposes its dominion
on man today
in many different forms
and with an aggressiveness
that spares no one.
The challenge that is already with us
is the temptation
to accept
as true freedom
what in reality is only a new form of slavery.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

まん延するナショナリズムが

その支配を~に強いている

今日の人類に

いろいろな形で

また侵略性をもって

誰も容赦しない(侵略性)

すでに我々とともにある課題は

~したくなる誘惑だ

~を受け入れ(たくなる)

本当の自由として

実際はただの新しい奴隷制であるものを

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
larger than life「(普通より)大きくて目立つ、堂々とした」
larger-than-life bronze statue「実物より大きい銅像」
adulation「お世辞、誇大な称賛」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す