英語脳メルマガ 第03459号 Apple executives have never publicly spoken about the company’s self-driving car program. の意味は?

https://www.flickr.com/photos/iphonedigital/26581773480

英語脳メルマガ 第03459号 Apple executives have never publicly spoken about the company’s self-driving car program. の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2018年9月26日(水)号
VOL.3459

本日の例文

Japan Todayより。米アップル社の自動運転車に関するニュースから引用させていただきました。

Apple executives have never publicly spoken about the company’s self-driving car program, but filings in a criminal court case last month confirmed that the company had at least 5,000 employees working on the project and that it was working on circuit boards and a “proprietary chip” related to self-driving cars.

今日の予習

executive
音声
イグ・[ゼ]・キュ・ティヴ
幹部、重役

publicly
音声
[パ]ブ・リク・リィ
公然と、公に

self-driving car
自動運転自動車

criminal court
刑事裁判所

case
音声
[ケ]ース
裁判事件、訴訟

confirm that ~
音声
~だと言うことを確認する

at least
少なくとも

employee
音声
エン・プ[ロ]イ・ィ
従業員

work on ~
~(の開発)に取り組む

circuit boards
(コンピューターの)回路基板

proprietary chip
特許を取った(半導体)チップ

related to ~
~に関連した


引用元:Apple self-driving car rear-ended during road test – Japan Today

Apple executives have never publicly spoken about the company’s self-driving car program, but filings in a criminal court case last month confirmed that the company had at least 5,000 employees working on the project and that it was working on circuit boards and a “proprietary chip” related to self-driving cars.
で「アップルの幹部は今まで公には自社の自動運転車開発については語ってこなかったが、先月、アップルのある刑事事件の訴訟書類によって、同社には少なくとも5,000人の自動運転車開発プログラムに携わる従業員がいること、そしてアップルは回路基板と自社開発チップの開発に取り組んでいることが確認された。」という意味になります。

Apple executives have never publicly spoken about ~ で「アップルの幹部たちは~についてはこれまで公には語ってこなかった」となります。
executive イグゼキュティヴは「(会社などの)重役、幹部、(政府の)高官」と言う意味の名詞です。
例:gathering of top executives「重役の会合」
publicly パブリクリィは「公に、公開で、公然と」です。
形容詞形は public パブリック「公の、大衆に公開された、公衆の」です。
have never spoken about なので「~について語ることはなかった」です。
spoken スポウクンは speak の過去分詞形です。

何について語ってこなかったのかというと、
the company’s self-driving car program, で「同社の自動運転車プログラム(について)」です。
the company’s は「その会社の」です。アップル社のことですね。
its とも言い換えられます。
self-driving で「自動運転の」となります。
program は「プログラム、計画、カリキュラム」などという意味合いです。
この場合は開発プログラムのことですね。

but「しかし」

filings in a criminal court case last month が主語で、「先月にある刑事事件の訴訟で提出した書類」となります。
a criminal court case で「刑事事件」です。
criminal court は「刑事裁判所」です。
case は「事件」となります。

記事の後の方で出てきますが、アップルが実験中の自動運転車が他の車に追突された(rear-ended)ので、それに関しての裁判ですね。

confirmed that ~ で「~ということを確認された」となります。
上記のこと(アップルが訴訟を起こしたこと)が、that 以下を confirmed「証明した、立証した」です。

何が立証(confirmed)されたのかというと、
the company had at least 5,000 employees working on the project で「同社には少なくとも5,000人の自動運転車開発プログラムに携わる従業員がいること」です。
the company had at least 5,000 employees で「同社は少なくとも5000人の従業員を抱えている」です。
どんな従業員かというと、
working on the project「そのプロジェクトに取り組んでいる(従業員)」です。

また、
it was working on circuit boards and a “proprietary chip” related to self-driving cars. で「アップルは回路基板と自社開発チップの開発に取り組んでいる(こと)」です。
it はアップルのことです。
it was working on circuit boards で「サーキットボード(回路基板)の開発に取り組んでいる」です。
work on ~ で「~の(開発・制作・修理など)に取り組む」と言う意味になります。
例:work on a new novel「新作小説の執筆に取り組む」
circuit boards は「コンピューターの回路基板」です。
proprietary chip で「特許をもつチップ、自社開発のチップ」です。
proprietary は「所有の、独占所有の、私有の、特許で守られた」と言う意味になります。
例:proprietary article「特許品」、proprietary brand「自社ブランド」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Apple executives
アップルの幹部たちは

have never publicly spoken about
~について公には語ってこなかった

the company’s self-driving car program,
同社の自動運転車開発について

but
しかし

filings in a criminal court case
刑事事件での書類が

last month
先月の

confirmed that
以下のことを立証した

the company had at least 5,000 employees
同社が少なくとも5000人の~している従業員を抱えている(ことを)

working on the project
同プロジェクトに関わっている(従業員を)

and that
そして~ということを

it was working on circuit boards
同社が回路基板の開発に取り組んでいる(ことを)

and a “proprietary chip”
そして自社開発チップを

related to self-driving cars.
自動運転車に関する

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Apple executives

have never publicly spoken about

the company’s self-driving car program,

but

filings in a criminal court case

last month

confirmed that

the company had at least 5,000 employees

working on the project

and that

it was working on circuit boards

and a “proprietary chip”

related to self-driving cars.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Apple executives
have never publicly spoken about
the company’s self-driving car program,
but
filings in a criminal court case
last month
confirmed that
the company had at least 5,000 employees
working on the project
and that
it was working on circuit boards
and a “proprietary chip”
related to self-driving cars.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Apple executives
have never publicly spoken about
the company’s self-driving car program,
but
filings in a criminal court case
last month
confirmed that
the company had at least 5,000 employees
working on the project
and that
it was working on circuit boards
and a “proprietary chip”
related to self-driving cars.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

アップルの幹部たちは

~について公には語ってこなかった

同社の自動運転車開発について

しかし

刑事事件での書類が

先月の

以下のことを立証した

同社が少なくとも5000人の~している従業員を抱えている(ことを)

同プロジェクトに関わっている(従業員を)

そして~ということを

同社が回路基板の開発に取り組んでいる(ことを)

そして自社開発チップを

自動運転車に関する

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The Best of Times? Level 6 Advanced Student Book (Cambridge English Readers)を読み進め(50ページ)
https://amzn.to/2C2N7Bq
Comet in Moominland: Can Moomintroll save his beloved valley? を読み進め(47%)
https://amzn.to/2H2FEjb
MBA速読英語マーケティング(2-3)
https://amzn.to/2L6EeaG
★ボキャビル:
究極の英単語アプリ 超上級3000語
英検1級でた単完全版アプリ
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
taunt トーントゥ「なじる、嘲る、ばかにする」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA