英語脳メルマガ 第02790号 My third story is about death. When I was 17, I read a quote that went something like の意味は?

steve jobs family

英語脳メルマガ 第02790号 My third story is about death. When I was 17, I read a quote that went something like の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2016年11月26日(土)号
VOL.2790

本日の例文

毎週土曜日は、2005年スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で学生に贈った有名な演説からの引用です。
第三の話「死について」に入ります。

My third story is about death. When I was 17, I read a quote that went something like: “If you live each day as if it was your last, someday you’ll most certainly be right.”

今日の予習

read
レッドゥ
read リードゥの過去形

quote
ク[ォ]ウトゥ
引用,格言,ことわざ

go
~と書いてある

something like
~のようなこと

each day
一日一日,日々

as if ~
~のように,まるで~かのように

most certainly
絶対確実に

right
ゥライトゥ
正しい


引用元:Steve Jobs’ 2005 Stanford Commencement Address – Stanford University

My third story is about death. When I was 17, I read a quote that went something like: “If you live each day as if it was your last, someday you’ll most certainly be right.”
で「三番目の話は死についてです。17歳の時、私はこんな感じのことわざを読みました。“日々を人生の最後の日のように過ごせば、いつの日か確実にその通りになるだろう。”」という意味になります。

My third story is about death. で「私の三番目の話は死についてです。」です。

I read a quote that went something like: で「私は以下の様なことわざを読みました。」です。
read はこの場合過去形で レドゥと発音します。
quote クォートゥは「引用」という意味ですが、「ことわざ、格言、名言」という意味でも使われます。
この何かを引用するときのマーク(“~”)を、quotation mark と言います。
go は「文章などが~と書いてある」という意味で使われています。
例:go something like this「こんな風に書いてある」
something like は「~なような感じのもの」という意味で、ちょっと濁したいときに使われる言い回しです。

If you live each day as if it was your last で「もしあなたが毎日を、それがあなたの最後の日のように生きれば、」です。
each day は「毎日」です。every day よりも「一日一日を」というそれぞれの日を強調した意味合いがあります。
as if ~ 過去形 は「あたかも~のように、まるで~かのように」という意味の言い回しです。仮定法ですね。
as if it was your last なので「あたかもその日がまるであなたの最後の日であるかのように」という意味です。
仮定法で was などと過去になるのは、「現実にはそうでないが…」という意味が含まれるからです。
日本語でも「~だったら」と過去形になりますね。

most certainly は「絶対確実に」という意味の表現です。
certainly だけでも「確実に、必ず、確かに」という意味ですね。
most がついて強調された形です。
例:most certainly the real thing「紛れもない本物」

someday you’ll most certainly be right の部分はいろいろな解釈ができると思います。
これを言った後に、
・会場に笑いが起こっていること。
・ジョブズが考え込むように顎に手を当てるジェスチャーをしていること。
などから考えるとやはり笑いを狙ったジョーク(駄洒落)だと思います。
be right は「正しい(生き方に)なる」という意味と、「まさにその通りになる=死ぬ」という意味でどちらにも取れます。
前半の If you live each day as if it was your last, someday ~ がとても真面目くさった格言のようでありながら、
最後に「ほんとに死んじゃうよ」と落ちが入るということです。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

My third story is about death.
私の三番目の話は死についてです。

When I was 17,
17歳の時

I read a quote
私はあることわざを読みました

that went something like:
(それは)以下のように書いてあった

“If you live each day
もしあなたが毎日毎日を生きれば

as if
まるで~かのように

it was your last,
それがあなたの最後の日である(かのように)

someday
いつの日か

you’ll
あなたは~でしょう

most certainly
絶対確実に

be right.”
正しい生き方に(その通りに)なる

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

My third story is about death.

When I was 17,

I read a quote

that went something like:

“If you live each day

as if

it was your last,

someday

you’ll

most certainly

be right.”

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

My third story is about death.
When I was 17,
I read a quote
that went something like:
“If you live each day
as if
it was your last,
someday
you’ll
most certainly
be right.”

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

My third story is about death.
When I was 17,
I read a quote
that went something like:
“If you live each day
as if
it was your last,
someday
you’ll
most certainly
be right.”

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

私の三番目の話は死についてです。

17歳の時

私はあることわざを読みました

(それは)以下のように書いてあった

もしあなたが毎日毎日を生きれば

まるで~かのように

それがあなたの最後の日である(かのように)

いつの日か

あなたは~でしょう

絶対確実に

正しい生き方に(その通りに)なる

今日のつぶやき

人生最後の日と思って毎日を生きる。
一昨日の例文の武士道精神(死を覚悟して生きること)に通じます。
resolute acceptance of death「腹を据えて死を受け入れる事」でしたね。
誰でも何十年後かに自分が死ぬことは知っていますが、偉い人はもっと身近に死というものを感じて生きているのかも知れません。

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
https://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
https://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
https://www.eigonou.net/

バックナンバー
https://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA